買い物の最近のブログ記事

※2012/05/24 13:30 誰もいない会社でこそこそとブログ追記しましたsweat02



 

ホームセンターでアクリル用の接着剤まで購入したのですが。

アクリルを切断し切り口を研磨して…白目

その工程で 指がなくなると困るしなぁむーん と思ったので、改良をお願いしました。

えび彦さんには感謝申し上げます。

20120523001.JPG

えび彦さんがGW明けまでネタを引っ張ろうと思っていたプレ企画の当選品です。

61円落札の商品の用途まで当てる私ですから、もしかしたらえさ子さんと裏の繋がりがあるのかもしれません…ふっシニカル

今回も特別な何かをキャッチしたので、えび彦さんにお礼方々お電話差し上げたのですけど。

多分これまでの交流のなかで、一番笑わせていただいたかもしれません。

ご本人の名誉のために私が大笑いした理由の詳細は控えますが。

リンムーさん の記事の中にヒントがあります。

 

えさ子さんとの会話、今日も楽しかったですくちぶえ









20120523002.JPG

55キューブの稚エビがだいぶ大きくなりました。

20120523003.JPG

探さなくても稚エビが目に入ります…じゃなくてデジカメに写ります。

目に入ったら大変ですね汗2

20120523004.JPG

最近では、稚エビサイズのストッキング(脱皮殻)を水槽の中で発見することもあって。

きちんと成長してくれているのだと嬉しくなります。

で、家に帰ると…

20120523005.JPG

一瞬、ドキッとしましたが。

立派なストッキングがころがっていて…よく探したら、3匹目の抱卵です。





さて、私が購入したブラックシリカの使用目的ですが。

あくまでも「お風呂のお供」と「夏場の冷水の煮沸浄水」が主目的です。

桜心さんからいただいたブラックシリカと違い、箱を開け、中のビニール袋の結び目を解き袋を開く段階で、すでに手が真っ黒になってしまう鉱石です。

最初からこれを使用して水槽を立ち上げ、水質を調べた上で生体を投入するならばともかく、いきなり大量にどーーーっと投入するのはリスクが大きいと思います。

えび彦さんにも趣旨をご理解いただけたようで、えさ子さんと「お風呂のお供」の際の使い方などお話しさせていただきましたけど(笑)

 

でも、利用した際の水質を調べてみたいという研究熱心な方がおられましたら、私も興味がありますのでコメント下さい。

えび彦さんのところにお送りした量の四分の一くらいになりますが、先着でお二人の方にお譲りいたします。

うちはカギコメがないのでコメントされる方にとっては勇気がいるかもしれませんが、先着がハッキリわかるのもある意味公平だと思っています。

ってそこまで考えなくても、うちのブログを読んで下さっているのは数えるほどなので…先着という心配もないかもしれませんね(笑)

むしろ誰も欲しがらないかもしれない、前代未聞のゲリラプレ企画汗2



追記

驚きました。先着2名様があっという間に決定しました。

スピノさん、偶然人間さんのチャレンジ精神に敬意を表し、すばらしい研究成果を期待して、お送りさせていただきます。

 

ツルエビさん、えび舞会のプレゼント企画では、失礼なことに思いっきりお名前を間違えて発送してしまいクロネコのお兄さんに救われました。

お詫びとクロネコのお兄さんへの御礼を兼ねて少し小粒が混ざりますが、送らせていただきます。

 

ということで

えび彦さんのブログの宣伝効果により、ゲリラプレ企画、完了いたしました。

みなさん、閲覧ありがとうございました。

 

筋肉の次は神経

| コメント(16) | トラックバック(0)

トシはとりたくないものですねぇ汗2

筋肉痛から回復したと思ったら、持病の尺骨神経麻痺が大暴れです涙

掴んで捻るとか、握って絞るとか、それだけじゃなくて、挟むのも捲るのも。

力を入れるすべての動作にピピッときちゃって大変ですドクロ

持病なので、痛い時は左手で出来ることはなるべく左手でやるようにしています。

でも、手だけの問題じゃないんですよねぇ。

右利きの方、自分が掃除機をかける時の姿をちょっと思い出してみて下さい。

意識しなくても掃除機の左側に立っているでしょう?

ま、これは自分で気を付けて掃除機の右側に立てばよいんですけど。

一事が万事、こうやってその都度考えながら行動を起こさなきゃならないってのは大変です怒り

 

ボケ防止にはなりますが(笑)

無理せず今回もなんとか痛みをやり過ごしたいと思います。



それでも地球は(主人を中心に)回っているので、私も(地軸に)あわせなきゃなりません。

お客様から譲っていただくことになっていたユズリハ、昨日引き取りに行ってきました。

私は使い物にならないので、せめて形だけでも役に立とうと…ユズリハを背負って軽トラックまで歩きました(笑)

で、我が家に到着し、軽トラックから降りたらなんと座敷庭童が。

「あ、チャーリーちゃん、帰ってきた!」と待っていてくれましたgood

20120520001.JPG

ほらほら、しっかり腰を入れて掘りなさい。

20120520002.JPG

童たちが活躍している間、私は庭をまったりと眺めて…

このつつじ、こんなに花を付けたのは初めてです。

右隅にひっそりとある墓石が関係しているんでしょうか…しくしく

 

20120520003.JPG

御手植のユズリハ(笑)

しっかり土をかけて~

20120520004.JPG

水をかけて~

20120520005.JPG

出来上がりnote

あとは、主人が適当に枝と葉っぱを落としておしまい。

協力してくれたのは、橋を渡ってうちの庭で遊んでいたお隣の孫。

去年までは親が一緒でなければ橋を渡らなかったけれど、お兄ちゃんが小学生になるとやっぱり行動範囲が広がるのね。

遊びついでに夏の間、庭に水やりしてくれないかしらcatface

チャーリーちゃんは蚊に刺されるのが嫌なのよ。

 

ちなみに「チャーリーちゃん」とは私のことです。

主人のことはなんと呼んでいるのでしょうね?


えび吉さぁぁぁんに唆されてしょんぼり

20120520006.JPG

ポチッとやっちゃいました。もう売り切れだそうです。犯人は私です。

20120520007.JPG

お安いのには理由があります。

お風呂に追加したかったのでもっと大きな粒のものが欲しかったのですが、それは送料無料にならない金額なのです。

このサイト、商売上手ですねシニカル

だったら選別してやろうじゃないの怒り2

というか、この場所に置かれてしまったら晴れている間にやるしかないんです。

こんな重たい箱、たとえ右手が不自由なく使えても持てません嫌な感じ

20120520008.JPG

道具はこんな感じで。

20120520009.JPG

今日は日差しが強かったので汗も滲んできます。

20120520010.JPG

三種類に分けました。

20120520011.JPG

狸の熱い応援を背に頑張りました(笑)

思ったよりも量が多いのでどうしようかと考えましたがむーん

しょっぱいものが今頃クロネコに集配されているハズです。

私の汗と涙の結晶…ご使用の前に必ず洗い流して下さい。

あ、赤い粉末はえさ子さんに渡して下さいねpresent

緑の葉っぱの季節が巡ってきたらお待ちしていますのでwink

ゴールデンウィークも残すところあと2日。

昨日はお天気の悪さと全身のだるさでダラダラ のんびりと過ごしました。

みなさん、疲れは残さずに週明けに備えましょうスマイル





さて、普段は徒歩5分圏内をうろちょろしている私ですが、やる気を出せば遠出もできるんです。

 

4月30日、前回の記事には書きませんでしたが、1月中旬のある日曜日に運転手により強制的に目的地を変更され、道の駅の「油揚げ焼き定食」も夢と終ってしまった、長岡市のショップ「新潟NGBR」さんへ買い物に行ってきました。

 

主人は往路と復路、必ず別の道を走りたがるので、行きは磐越道新津スマートICで降りて、加茂市~三条市経由で。

当然途中で、「水草工房メイキング」さんで目の保養ハート目

単価5,980円のシャドーパンダを見て、主人絶句白目

 

そのままR403を南下するのかと思いきや、わざわざR290に進路をとり、山越えルートをチョイス。

20120504001.JPG

新潟NGBRで舌の焼けそうなコーヒーをご馳走になりながら、店内の水槽をぐるりと。

目的の品(おさかな君エビ元気詰め替え用)を購入しました。

主人は「このためにわざわざ?!」と驚いていましたが汗2

 

目的はもう一つあります。

20120504002.JPG

道の駅R290とちおで、昼食。

私は念願の「油揚げ焼き定食」を主人は「油揚げそば」を。

油揚げそば…?それってキツネそばじゃ…

そう思うかもしれませんが、この栃尾のあぶらげあぶらあげ じゃなくて あぶらげ です)大きくて厚くて美味しいんです。

今では県内のスーパー、どこでも売っていますが、やっぱり現地で揚げたてを食べるのが一番。

道の駅では屋台販売に長蛇の列。並ぶの大嫌いな主人は「ささ、次にいこ」と汗

 

いくつかのお店を通り過ぎ…。

以前からHPでチェックしていたまめ工房 歩歩(ぽっぽ)にて、お醤油と一緒に挟み油揚げやお豆腐などを購入。

保冷材替わりに冷凍のおからをいただきました音符

 

帰りは高速道路をびゅんびゅん。

北陸自動車道黒埼サービスエリアでソフトクリーム休憩。

20120504003.JPG

購入して3年。今年初めての車検を迎えるマイカー。

うちには車が2台あって(両方とも主人の名義だけど)、1台は主人が普段乗り回す車で真っ赤なスイフトスポーツタイプ。

もう1台がこの車で、私が買いものに行ったり、主人が出張に行く時に使ったり、会社で遠方に通うのに車が足りない時に従業員に使わせたり、こうやって遠出をする時に使ったりしていました。

 

今年は主人が週一回栃木県まで通っているので、その都度荷物を入れ替えるのがめんどくさいから一年間車を交換することになったのだけれど。

思えば購入直後から、出張、冬の間と車を交換してきたので、以前の車に比べて馴染んでいないというか、縁が薄いというか…。

 

今はスイフトが私の足なんだけど、なんと知らない間に主人がスイフトの買い替えを決めていたらしく驚き

この車がこれからずっと普段の主人の足になり、8月頃に買い替え後、その車が私の足になるんだとか。

 

…その話を人づて汗2に聞いたのが一ヶ月ほど前のこと。

ようやくその事実と購入予定の車種を聞き出したのがこの日嫌な感じ

思わず縁の薄かったマイカーにほろりしくしく

私も買い物する時にいちいち相談しないことが多い(というかほとんどない)けれど、主人の場合は規模が違うなぁ…いや車はちゃんと動いて出来ればドアが4枚あればなんでもいいんだけどね。



帰宅して自宅の25エーハイム水槽を見ていた主人。

 

    主人「おい!うちにも5,980円のエビがいるけど、いつ買ったんだ?!」

    私「それはうちで生まれたんです」

    主人「じゃ、これもあの値段で売れるのか?!」

    私「生まれてくる稚エビが100%それと同じ柄になれば売れるかもね」

    主人「栃尾の水槽、こんな稚エビだらけだったよな~。増やして売れば?」

    私「うちで増える頃には、多分量り売りになってるんじゃない?」

 

ま、そのくらい気の長い話です。

ということで、連休の外出の続きはまたのちほどアップします。

 

恋の季節

| コメント(8) | トラックバック(0)

今日で4月も終わりです。

うちはカレンダー通りのお休みなので、明日、明後日はお仕事。

連休後半は一日だけドライブの予定(catがいるから泊りがけはナシ)

どこに行こうかな~?

ちなみに、昨日は一日水槽の掃除スマイル

私は中の水槽、主人は外の水槽。しかしなぜか同じ趣味をたのしんでいる雰囲気がまったくないのが不思議汗2


20120429001.JPG

TRUE-HEARTさんから届いたエビさん。そして豪華な足場confident

高級な水草の内訳は、ミクロソリウム・ナローリーフとアヌビアス・ナナ・ミニ

エビは55キューブと30キューブにそれぞれ入ってもらいました。

TRUE-HEARTさんから送られた抱卵個体は30キューブに。

その時点で、30キューブの抱卵個体は1匹だったはずですが、

今朝会社の水槽の様子を見に行ったら新たな抱卵個体がheart04

やっぱり適度な刺激は必要なのですね。

TRUE-HEARTさん、お世話になりました。


この水合わせの作業と同時並行でこんなことを…

20120429002.JPG

四分板と同じ厚さ…?

20120429003.JPG

もうちょっと繊細にはかろうかしら…と思ったらよく見えない。

20120429004.JPG

結局使い慣れたコレが一番。

 

何をしていたのかといいますと。

20120429005.JPG

このPCケースファンをですね…って左側に大事なものがあるのに

20120429006.JPG

このACアダプタのようなもの(いえ、そのものなんですけど)が、HDDや内蔵DVDドライブなどの動作確認をするための外部補助電源。

手軽に通電確認や動作確認が出来るので重宝しています。

夏の間だけパソコンのファンを繫げて水槽の空冷に役立てようと思っています。

そのためのファンスタンド、えび彦さんのプレ企画当選のご褒美に作っていただくことになりました。

ただ、枠ナシのガラス水槽と違い、枠アリの55キューブはきちんと寸法を測る必要があるそうです。

完全エアコン管理が可能であればよいのですが、会社は夜間エアコンを止めますし、自宅にはエアコン嫌いの主人がいるので苦肉の策です。

夏の間、HDDはともかくドライブの検証作業がありませんように…しょんぼり



20120429007.JPG

昨日お掃除した30キューブから引越しさせたエビ。

左側の白い丸の部分に、うちの水槽に突然現れたシャドーパンダらしき個体が写っています。

当初同じ柄の子を5匹自宅に連れてきたのですが、相次いで2匹死なせてしまいました。

それで25エーハイム水槽を立ち上げていたのですけど…もう待ちきれないのでせっせとエビ掬い。

3ミリ~5ミリくらいの稚エビが10匹以上。目を皿のようにして掬い、なんとか引越しさせました。

連休の後半に30キューブを立ち上げる予定ですが、濾過も含めてちょっと見直そうかと思っています。

コンセントも空くので、外部濾過を使おうかしら…ホントに悩ましいです困り顔


コンセントが空くのは、そろそろヒーターが不要になるからではありません。

増やせるシッポのアレを60スリム大磯水槽に設置する目処(予算)がついたからですcatface

昨日、宅急便で注文のお品が届きました。先回もそうでしたが、迅速な対応のお店です。

 

しかし…

20120429008.JPG

お詫びも迅速です。

この内容物は以前に記事にしているので割愛し、別便で今日届いたものはまた後日、無事設置できたら記事にします。

 

でも、早く設置しないと…60水槽に25エーハイム水槽用のLEDライトだけじゃ暗くて嫌な感じ

 

どのくらい暗いかといいますと…

20120429009.JPG

愛媛の婿殿!新居の用意が整っているのなら早く迎えに来てくださいハート

明治の紅茶

| コメント(17) | トラックバック(0)

※2012:02:29:19:12時点で末尾に追加記事があるので、一度コメントした方も要チェックですぅーshine

 

 

チョコレートで有名な某社の紅茶じゃありませんbleah

 


以前から、日本酒と紅茶好きの友人に、「〆張鶴の次に旨い」と評判の良かった地元の名産品。

先日、お茶大好き、という10年来のネット仲間に送りつけてみましたw

そーいえば長い付き合いだけど、お茶をプレゼントしたことなかったっけ(笑)

ま、この紅茶が市販されるようになったのは最近なので。

 


送ったのは実は一番コスパの悪いタイプcoldsweats01

ちょっと缶が可愛かったので。。。

 

私が普段会社でマイ紅茶として使っているのはこちらのタイプ

20120228001.JPG

友達に持って行ったり送ったりするのも、実は通常こちら。

これなら、レターパックに3つなんとか入って、容量もお得感あり。

 


あ、なぜ明治の紅茶というタイトルをつけたのかといいますと。

20120228002.JPG

どうやら、明治時代にこの雪国で紅茶の製造をして、なんと海外に輸出していたらしいですeye

 


紅茶の茶葉というのは、インドか中国にしか生えていないと思っていました(恥

 

 

自宅の分がちょうどなくなったので、このタイプを購入してみました。

20120228003.JPG


私はめんどくさがりなので、常に三角パック愛用です(笑)

実家の方の友人はリーフのままの方がお好みらしいです。

 


このパッケージのラベル、昔のままだそうですよ。

20120228004.JPG

そうそう、実はペットボトルもありまして。

これがまた午後まで待てないくらい美味いんですよcatface

 

徒歩5分圏にお越しの際は、是非お土産にhappy01

 



さて、会社の55キューブ水槽、いつまでも水だけ廻していても仕方ないので思い切って先遣部隊を投入しました。

 

20120228005.JPG


まだ流木の位置以外、なーんにも決めていないんですけど、某チャ○ムさんのリーズナブルビーさんを数匹捕まえて。

 

20120228006.JPG


あら?coldsweats02

別のエビさんまで掬っちゃいましたよ。

頑張ってもらうしかありませんねsweat01

 


そうそう、えび彦さんの試作品ドームに、木の又からむしり取ったモスを巻きました。

20120228007.JPG

 

先週土曜日の夜のお電話の内容…覚えていらっしゃらないとのことなので…

 

 



55キューブには、順次某チャ○ムから購入したエビさんに入ってもらう予定なのですが、30キューブは過密すぎてなかなか狙いが定まりませんcoldsweats01

だから、予定外の個体が網に入ったりするんですね。

小さい水槽って案外めんどくさい…と思いました。

でも、利点もあります。

20120228008.JPG

以前、このサイズの稚エビがすでに存在していたのに気が付かず、どばーーっと足しソイルしましたから(笑)

今は水槽の奥にいる稚エビまで確認できます。

水槽の運用の仕方をじっくり練り直して、楽に、そして長く楽しめるように気楽にやっていきたいと思います。

 



稚エビといえば…

 

20120228009.JPG

自宅の実験用30規格で、F2個体が抱卵しました。

会社から連れて行ったガングロさんが父親っていう可能性は低いでしょうけど。

何が生まれてくるのか、また楽しみが一つ増えました。

 


それにしても水槽のガラス面の苔がすごい(笑)

 

20120228010.JPG


物言いたげなオトシンさん、、、もうちょっと我慢していてね。

 



2012/02/29追記

10年来のネット仲間、らみのブログをリンクに追加!

すでにリンクを辿ってえび彦さんがコメントしていましたw

お江戸のベランダで農園管理をしている猫さんと、らみのレシピを中心としたブログです。

お料理上手なフランス人形、今も膝のツボに受けた指圧は忘れられません…

メダカ水槽を所有しているらしいですが、震災以降、水槽熱は低下中。

ここから、らみをエビ水槽に転換させる勇者募集中happy02

MTBlog50c2BetaInner

プロフィール

    プロフィール画像
    ゆりえ

    徒歩5分圏で年老いたネコと
    ちょっと年老いてきた夫と
    水槽の生き物と暮らしています
    趣味はパソコンをちょっといじること
    早寝早起きが日課です
    私へのメールはこちらからどうぞ

2012年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

購読

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.13-ja