まち歩きの最近のブログ記事

リンムーさんのブログで行われていたエビ舞会のプレゼント企画。

昨日当選発表があったようです。

どきどきしながらスクロールすると、そこに私の名前もhappy01

私が当たったのは、桜心さんご協賛のブラックシリカ300グラムハート目

数年前に、某薬石浴温泉施設の施工をさせていただいたことがありまして。

実際に我が家ではお風呂にそのお店で購入した薬鉱石を入れていますし、薬鉱石を投入し煮沸した水道水を冷蔵庫に冷やしております。

でも、水槽に入れるということは閃かなかったなぁcoldsweats01

今度店舗に行ったら、水つくり用の薬鉱石買ってこよっと。

ただし用途を話すと社長さんに浄水器を買わされると悪いのでナイショで汗2

 

桜心さんのブログでブラックシリカをヤフーオークションに出品していたのは拝見していたのです。

孫正義に嫌われてヤフーIDを取得できない私のために、神様がリンムーさんの右腕にちょいちょいっと仕掛けをしてくれたのでしょうconfident

そういえば、桜心さんって、ブログ村で野武士さんとぷ~さんが束になって合体してかかっても揺るがないトップの位置にいつも表示されている方ですよね?

ビーシュリンプ飼育も長くやっていらっしゃるようですし。

明日にでも30キューブを立ち上げようかと思っていたけれど、せっかくのブラックシリカ、用途をよ~く考えて一から練り直しますcatface





連休の前半の続きです。

後半のそれぞれの予定を話し合い、5月3日に二人で遠出をすることにしました。

そして行先は。

20120504000.jpg

目的地1、修復工事中に東日本大震災に見舞われた瑞巌寺。

目的地2、同じく津波で壊滅的な被害を受けた北上川河口の葦。

目的地3、遠野市の茅葺屋根の曲り家を移築したふるさと村。





特に目的地2は、取引先の会社が社屋も立派な茅葺の住宅も倉庫もすべて流されてしまい、一時期は安否もわからず心を痛めていたのですが…。

あの震災の数日後、ひょっこりご本人が、我が社が隣村で施工中のある国指定重要文化財の修復現場に無事な姿を見せてくれ、社員もご家族も無事だったと伺い安堵しました。

 

ただ、あの津波被害です。材料の葦は?北上川の河口は今どうなっているのだろう?と。

 

昨年は我が社にストックしてあった材料で、徒歩5分圏内の国指定重要文化財の屋根修復工事をなんとか一件施工することができましたが、茅葺屋根というのは屋根面ごと、数年おきに手をかけてやらないと長持ちさせることはできません。

 

今年葦刈をやりましたと主人は連絡をいただいたそうですが、十分な量を刈り取れたとはとうてい思えません。

これまで北上川の葦を使うことを前提に各所に見積もりを提出してあります。

あとは予算がつけば、昨年の工事のように「待ったなし」で施工しなければなりません。

葦が生え揃うまで待っていたら、屋根が落ちてしまうのです。

 

中越地震、中越沖地震で被災建物の判定作業や仮設住宅建築で現地に赴いた時に暗澹たる気持ちになった経験から、主人はこれまで被災地へと足を向けませんでした。

1月の仙台行も本当は心の中で葛藤があり、その結果が一歩手前までだったのだと推測します。

だから今回は私が背中を押しました。

一度現状を見て、その上で今後のことを決めたらいいじゃない、と。

 

松島は大きな被害もなく、数年前に瑞巌寺を訪れた時とほとんど何も変わったようには見えませんでしたが、奥松島をすぎたあたりから、かつてここに住宅があったことを証明する基礎部分のみを残した土地が多くなりました。

石巻市街地で遅い朝食をとり、右手に北上川を見ながら下流へと車を走らせました。

左手に田んぼと里山、右手に葦の原と北上川。

見慣れた光景だったはずなのに。

わずかに刈り取ったあとと、火入れで根元が黒くなった短い葦。

あの黄金の葦の原の復活を心から願っています。





その後は、海岸線に沿って北上。

直売所があれば車を停めて、少しでも復興の役に立てばとその土地のものを買い。

中越地震でもうダメだと思われていた棚田だって、あんなに復活したのだから、きっと大丈夫。





でも、なーんにもなくなってしまった町を見て。

災害から一年もたつのに、この町のどこに何を作っていいのか悪いのか、それさえも決まらない現状を目の当たりにして。

復興が進まないのは「瓦礫」の問題だけじゃなくて、何かを決定できない国の責任が大きいのではないかと思いました。

「家」は人の暮らしの基本。

それが一軒家でも借家でもアパートでもマンションでも…「我が家」なのです。

仮設住宅は違う。

中には借り上げ住宅制度で一軒家やアパートを利用している人もいるかもしれないけれど、それはあくまでも自分の希望と違う場所に住まざるをえなくなったから。

早く暮らしの基本となる「住まい」の問題を解決しないと、人は先に進めない。

人は長い歴史の中で、利便性の高い場所に集まり、道が出来て、集落ができて、村が出来て、町が出来て。

この災害を受け、過去の歴史を鑑みて、法律や条例で行政が制限すれば人はその場所には集まることが出来ない。

では、これまでその土地を所有していた人はどうすればいい?

その答えを人々は待っている。





無言の車内の中、ナビのおねーさんの声だけが響き。

ナビの中のおねーさんは、目的の橋が流されてなくなっていたことをご存知なかったようでsweat02

この先の道の保証もないまま進む陸前高田市…ですが、なんとか無事に残っている橋を渡り、遠野市を目指しました。

 

20120504004.JPG

ようやくカメラの出番です。

主人は被災地での撮影は一切許してくれませんでした。

で、目的地3に到着したら、私からカメラを取り上げて夢中でシャッターを。

うんうん、立派な屋根組だわ。遠いところまで来て良かったね。

 

20120504005.JPG

この柱なんて凄いですよ?梁や床柱じゃあるまいし、こんな曲がった材料でよくまぁほぞ穴を迷わずに。

移築作業を見たかったなぁ…と思った私もすでにどっぷり建築業に馴染んでますねcatface

 

20120504006.JPG

素朴な土蔵ですが、鞘…とまではいかないか、囲い壁の意匠がちょっとおしゃれです。

 

20120504007.JPG

すりすりしたいくらい綺麗な屋根

20120504008.JPG

あんまり嬉しくてはしゃいでいたら、カメラマンがぱちりと。

ちなみに、手にしている傘は施設で借りた傘、お土産に欲しかったんだけど特注で作った非売品の河童の傘だそうです。

 

20120504009.JPG

昔は日本中、どこにでもこんな小屋があったはず。

20120504010.JPG

ちなみに、この施設内で一番立派な建物は、ここではないかと思われます。

理由は赤丸の屋根の棟が一番手が込んでいるから。

これだけの細工、茅葺屋根には珍しいそうです。


見学を終えて、帰路に。朝5時出発、夜10時帰宅。17時間、751キロの旅。

旦那様、運転お疲れ様でした。

そして次の遠出(予定では8月のお盆休み)には、この車はアナタの普段乗り回す車になっていて、スイフトから買い替えた車が遠出用になっているのですね…

14年間乗ったマークⅡから乗り換えたフォレスタ、2年7カ月で現在走行距離3万キロ。

ちなみに私が運転したのはおそらく1000キロ未満。

どうりで慣れないわけですねさみしい


リンムーさんから、私が協賛させていただいた「本間商店無印ソイル」の当選者様の送付先をいただきました。

細目5キロ:ツルエビさん

パウダータイプ5キロ:花咲かえび☆さん

パウダータイプ5キロ:ベランダえびさん

ツルエビさんはどちらの方…?と思ったら、お世話になっているえび彦さんのところにリンクがありました!

えび彦さんのブログは私の大事なブックマークです(笑)

花咲かえび☆さんはブログをお持ちではないのかしら?

会員名簿にも情報がありませんが、これからよろしくお願いしますconfident

ベランダえびさんとはブログですでに交流させていただいておりますが、ここでまたがっちりとご縁が結ばれたことに感謝いたします。

どうかソイルがお役に立ちますように。そしてこれからどうか有意義な交流が出来ますように。

 

明日、発送予定です。

発送が完了しましたら、それぞれの方にメールでご連絡さしあげます。

 

ゴールデンウィークも残すところあと2日。

昨日はお天気の悪さと全身のだるさでダラダラ のんびりと過ごしました。

みなさん、疲れは残さずに週明けに備えましょうスマイル





さて、普段は徒歩5分圏内をうろちょろしている私ですが、やる気を出せば遠出もできるんです。

 

4月30日、前回の記事には書きませんでしたが、1月中旬のある日曜日に運転手により強制的に目的地を変更され、道の駅の「油揚げ焼き定食」も夢と終ってしまった、長岡市のショップ「新潟NGBR」さんへ買い物に行ってきました。

 

主人は往路と復路、必ず別の道を走りたがるので、行きは磐越道新津スマートICで降りて、加茂市~三条市経由で。

当然途中で、「水草工房メイキング」さんで目の保養ハート目

単価5,980円のシャドーパンダを見て、主人絶句白目

 

そのままR403を南下するのかと思いきや、わざわざR290に進路をとり、山越えルートをチョイス。

20120504001.JPG

新潟NGBRで舌の焼けそうなコーヒーをご馳走になりながら、店内の水槽をぐるりと。

目的の品(おさかな君エビ元気詰め替え用)を購入しました。

主人は「このためにわざわざ?!」と驚いていましたが汗2

 

目的はもう一つあります。

20120504002.JPG

道の駅R290とちおで、昼食。

私は念願の「油揚げ焼き定食」を主人は「油揚げそば」を。

油揚げそば…?それってキツネそばじゃ…

そう思うかもしれませんが、この栃尾のあぶらげあぶらあげ じゃなくて あぶらげ です)大きくて厚くて美味しいんです。

今では県内のスーパー、どこでも売っていますが、やっぱり現地で揚げたてを食べるのが一番。

道の駅では屋台販売に長蛇の列。並ぶの大嫌いな主人は「ささ、次にいこ」と汗

 

いくつかのお店を通り過ぎ…。

以前からHPでチェックしていたまめ工房 歩歩(ぽっぽ)にて、お醤油と一緒に挟み油揚げやお豆腐などを購入。

保冷材替わりに冷凍のおからをいただきました音符

 

帰りは高速道路をびゅんびゅん。

北陸自動車道黒埼サービスエリアでソフトクリーム休憩。

20120504003.JPG

購入して3年。今年初めての車検を迎えるマイカー。

うちには車が2台あって(両方とも主人の名義だけど)、1台は主人が普段乗り回す車で真っ赤なスイフトスポーツタイプ。

もう1台がこの車で、私が買いものに行ったり、主人が出張に行く時に使ったり、会社で遠方に通うのに車が足りない時に従業員に使わせたり、こうやって遠出をする時に使ったりしていました。

 

今年は主人が週一回栃木県まで通っているので、その都度荷物を入れ替えるのがめんどくさいから一年間車を交換することになったのだけれど。

思えば購入直後から、出張、冬の間と車を交換してきたので、以前の車に比べて馴染んでいないというか、縁が薄いというか…。

 

今はスイフトが私の足なんだけど、なんと知らない間に主人がスイフトの買い替えを決めていたらしく驚き

この車がこれからずっと普段の主人の足になり、8月頃に買い替え後、その車が私の足になるんだとか。

 

…その話を人づて汗2に聞いたのが一ヶ月ほど前のこと。

ようやくその事実と購入予定の車種を聞き出したのがこの日嫌な感じ

思わず縁の薄かったマイカーにほろりしくしく

私も買い物する時にいちいち相談しないことが多い(というかほとんどない)けれど、主人の場合は規模が違うなぁ…いや車はちゃんと動いて出来ればドアが4枚あればなんでもいいんだけどね。



帰宅して自宅の25エーハイム水槽を見ていた主人。

 

    主人「おい!うちにも5,980円のエビがいるけど、いつ買ったんだ?!」

    私「それはうちで生まれたんです」

    主人「じゃ、これもあの値段で売れるのか?!」

    私「生まれてくる稚エビが100%それと同じ柄になれば売れるかもね」

    主人「栃尾の水槽、こんな稚エビだらけだったよな~。増やして売れば?」

    私「うちで増える頃には、多分量り売りになってるんじゃない?」

 

ま、そのくらい気の長い話です。

ということで、連休の外出の続きはまたのちほどアップします。

 

目的地が違う...

| コメント(6) | トラックバック(1)

週の半ば、肩凝りからくる首の痛みと頭痛に悩まされ、休診日にもかかわらずお隣の医院で両肩に注射を打ってもらった。

土曜日は、ちょっと風邪気味だったので一日中ゴロゴロと寝たり起きたり。

すっかり回復した日曜日、栃尾の油揚げを食するツアー(新潟NGBR訪問)に出発したのは午前9時。

 

私の頭の中では、北陸自動車道見附ICで降りて一般道を。

運転手の頭の中では、磐越自動車道新津西スマートICを降りて一般道を。

ま、いいけど…あら?降りないの?

20120115-001.JPG

運転手さん曰く


「栃尾の油揚げはどこでも売ってる。俺はモンベルで買い物がしたい。雪道の運転よりも太平洋側の青空が見たい!」

 

仕方がないので、スマートフォンでいろいろと情報を調べて私の目的地も変更。

 

20120115-002.JPG

見つけることが出来て良かった…。

 

20120115-003.JPG


2年前に買い物に来て、その後県内のモンベルで価格を比較したら、まったく同じ値段で販売していて、二度といくもんか!と怒っていたんじゃなかったの?

…と帰り道に聞いたら、すっかり忘れ去っていたそうで。

多分今日買い物したもの(サイズがなくて色違いを買っていた)も同じ値段で販売しているような気が…。

 


帰路はR113経由。

「山形市内に雪は無い」と言い張っていたけれど、結構な積雪で。

飯豊で猛吹雪。

小国で雪の壁。

関川もやっと除雪が追いついたって感じ。

 

あれgawk


雪道の運転がいやだったはずなのにthink

 

そして私は通販でNGBRさんの商品を購入しなければならないことが決定。

納得いかないなぁ…despair

 


四国の代表取り締られ役 野武士さんのブログをリンクに追加。

野武士師範代から2級を授かりましたcoldsweats01

走ったぁ

| コメント(2) | トラックバック(0)

パソコンのHDDの音が気になる。

文字変換するときにちょっと反応が遅れることも。

SSDに交換して再セットアップしようかなぁ。

今使っているCドライブが160GBで使用率が50%程度。

評判の良いインテルの120GBが最安値でおよそ19,000円…高っwobbly

もう1ヶ月保ってくれれば、年末報酬が入るからそれまで頑張っておくれ(・人・)

とりあえず余っているHDDを裸族のお立ち台に突っ込んでデータのバックアップ作業。

我慢できなかったら、先月会社で大量に余った1TBのHDDをちょっとお借りしよう[E:catface]

そういえば、このPCを作ってから2年。これまでだったら、なにかしらパーツを交換して再セットアップしていた時期だよねぇ。あるいは新しいPCを作るとか。

今のところ不満も欲求もないので、しばらくはこのままでいようか。


今日は主人の運転手の予定。

「え?行きは俺が運転すんの?」と主人。当たり前じゃないの。私は行先すらわからないんだから。

12時に家を出て、1時間後到着したのは信濃川沿いの某ホテル。

じゃ、とりあえず4時に迎えに来るんでclock

ということで3時間の自由時間の間に向かった先は水草工房メイキングさん。

途中の時間がもったいないから贅沢にも高速道路を使ってびゅーん。

某ICで折り、まっすぐ行けば実家だけれども、親不孝な娘でごめんなさいと心で詫びて左折し加茂市へ。

 

先客なし。店内の水槽はエビが団子になってお食事中。

あんまりじっくり見ると欲しくなるから、今日はなるべく焦点を合わせないように目の保養。

来客に気が付いた店長さん、しばらくしてから「エビは増えましたか?」と声を掛けてくださった。

 

すごいよねぇ。

 

2ヶ月前に一度だけ来たのに覚えていてくださったなんて。

ま、この年で保護者付であれだけ店内でハイテンションになっていれば、インパクトはあったかもcoldsweats01

今回はヌマエビ水槽でほとんど食べられちゃった水草の後釜購入と、同じ水槽でイキ良すぎて水面から出てしまった水草の始末もお伺いしたかったので、ご迷惑も顧みず長居させていただきました。

店長さん、ありがとうございましたconfident

恥ずかしいのでブログはお教えしませんけど、とっても感謝してますheart01

 

そうそう、私がえび彦さんにお願いした水槽メンテナンス道具一式、なぜ発注するする気になったのか、メイキングさんにお邪魔して店内をもう一度じっくりみて発覚。

私が店内をぐるぐる見回している時に、店長さんが「これは使いやすいですよ」と指差してくれた場所。その時は目に写っているけど、脳が処理しきれないという状態で。

でも、なにか印象的なものがあったんだよなぁ…と。

で、あちこちのブログを拝見している時に目に留まったえび彦さんのアタッチメント式。

今日メイキングさんでその場所に展示されていたのが、その商品だった(笑)

ついでに、えびマンションとモストンも実物をすでに拝見していたとは(爆)

これって雛の刷り込みに近いかもしれないchick


さて、1時間も目の保養及び知識UPをさせていただいたメイキングさんを後にして、酔っ払い(予定)の主人をピックアップするべく再度信濃川沿いの某ホテルを目指す。

多少待たせてもいいや、ってことで信濃川沿いの道をどんどん下流へ。

ここらへんは昔取った杵柄。

弥彦山と角田山の方向がわかって、信濃川の位置さえ確認できればどこでも行ける。

行った先で迷子になるかもしれないけど。

思惑通り新潟県庁が見えてきて、あとはどの橋を使って新潟島に渡ろうかな、という時に主人から連絡が。

 

「今、宴たけなわで、それがあと1時間以上続いて、しかも二次会までセッティングされていて、その場所が来年の仕事に関係するお店なのでとても遅くなる。そこまで待ってもらうのも悪いからまっすぐ帰っていいよ。でもその前にユニクロでなんでもいいから上に羽織るものを買ってきておくれ、マイハニーheart02

(最後の部分は捏造してます)

 

自慢じゃないが、うちの夫婦、衣料品に関しては別会計で、しかも一緒に買い物しない。

主人が洋服を買うのに付き合うのは時間がかかってすんごく苦痛。

サイズもわかんないし(笑)

でも、この冬空の下、コートもなしに新潟島をうろうろし、酔っ払いが電車で県庁所在地から徒歩5分圏の田舎に帰ってくるのはちょっと可哀相かもしれない。

 

ええ、カーナビで近くのユニクロの場所を調べて、渋滞にはまってようやく到着、サイズがわからないからとりあえずXLのダウンジャケットを買って、またまた渋滞にはまりながらピックアップ予定の某ホテルに到着。

電話をもらってから一時間後に届けました(--#

私の電話で呼び出され、上機嫌の酔っ払いが羽織ったダウンジャケットはサイズもピッタリでとてもお似合いでしたともpunch


さて、そこから一人むなしく帰路についた私。

時計の針は5時を過ぎ、酔っ払いと違い何も食べていない私はお腹がすいて仕方がない。

まっすぐ高速道路に乗るのは諦めて、渋滞にはまりながら旧国道7号線を北上。

途中のイオンで食糧を購入。

信号待ちの間に大相撲の千秋楽を見ながらサンドイッチを一気食い。

帰宅して老猫の世話をしてビールを呑んでブログ更新。

 

今日は自宅で空いた旧親めだか用30センチ規格水槽の水替えをして、フィルターを設置して、ヒーターを取り付けて、ついでにメイキングさんで買ってきた「モスファン(溶岩石活着済み)」を入れてニマニマしようかなと思っていたけど、体力が底をついた。

よって画像はいっさいなし。

 

あとはお風呂に入って寝ようwobbly

エサに釣られて

| コメント(0) | トラックバック(0)

ぽかぽか陽気最後?の昨日。


庭でビオトープを眺めたり、まだ咲き残っているマリーゴールドを愛でてまったりと過ごしていたのに、午後から「エサ」に釣られて主人の仕事に同行。

 

目的地はここ。

001.JPG

新潟県某所のフィッシングパーク。

002.JPG

県外ナンバーの車もいたりして、なかなかの賑わいぶり。

でも、管理棟の中の人によると空いている方だとか。

一番混むのは、海釣りが厳しくなる12月からで、キャパシティーは最大50人程度。早い人は朝の4時くらいからお待ちになっているらしい。

 


このフィッシングパーク、湧水をポンプで送っている人工池だそうで、湧水だったらさぞかし夏も冷たかろうと思ったら、やはり気温30度以上の日が1週間も続くと、水温が上がって中の魚たちが生き残れないらしい。

そういう時は、いったんクローズして水を全部抜き、魚を入れ替えるのだとか。

 


ん?湧水をポンプで圧送ってことは、中のお魚はどこから湧いてくるんだろう???

と思って質問したら、まー、それは私が最近よく行くお店のような専門の業者さんがいるらしく。

そこらへんは大人の事情であまり突っ込んで聞いてはいけませんね(笑)

 

ちなみにこちら、お客様に「ひき」を楽しんでもらうために、オーナーさんのご意向で他所ではありえないくらいの高級なエサをたっぷり与えているらしいが、それでも池の中には野生の生き物はあまり見られないらしい。

そりゃあんなデカいイワナfishがうようよいるんじゃ、オタマジャクシもヤゴもイチコロだろうな。

 


で、この日私が釣られたエサ

今、ある飲食店のお仕事を2件手掛けている主人は、仕上げの外装、内装のことで頭がいっぱい。

特にラーメン屋さんは初めてなので、あちこち食べ歩いてお店の仕様を偵察している。

 

先月通りかかった時に行列ができていたお店が気になるらしく、フィッシングパークに行く前にそこに寄ってみたいという。

…ラーメン好きだけど、さすがに週に2回(11月3日のお昼もラーメンだった)はキツイなぁ…noodle

たまには外食でお蕎麦が食べたいんだけど、お蕎麦屋さんの仕上げじゃやっぱりイメージ違いかな?

 

実はそのラーメン屋さんの近くにアクアショップがあって、

「なんか買い物ないの?ほら、piscesとかpenguinとかscorpiusとか」

というのが主人の撒き餌。

ペンギンは水槽に入らないし、さそりはいらん。

でも、そこは素直な妻なのでエサにパクリと喰い付いてあげた。

そのお店の黒の細目のソイルが欲しかったのだけど、たった一袋を通販するのも勿体無いしと思っていたし。

 

そこでこんな買い物を。

003.JPG

先月こちらでビーシュリンプを購入した時に足場に1株入れてくれたアマゾンフロッグピッドが、ようやく3株に増えた。

しかしうちの55キューブの水槽では「どこにあるの?」状態。

家の水槽にも入れたいので

「一つおいくらですか??」

と尋ねたら思った以上に安かったので、

「二つ下さい」

と言ったら、

「二つですかsign02一杯で結構な量になりますよ」と。

「一つ」=「1株」じゃないのねcoldsweats01

004.JPG

もしかしたら?いつの日か増えすぎて後悔する日がくるかもしれない…

 

 

めだか水槽があまりにも殺風景なので主人が何か欲しいと言い出してチョイスしたのがこれ↓

005.JPG

いつものお得意のカボンバでいいじゃん。名前もわからずに「コレがいい」じゃ私も困るんだよ。

で、これは一体なんでしょうね?

そしてめだか水槽の白砂にどうやって配置すればいいんでしょうね?

今日も主人は打ち合わせに出かけてしまったし、この水草はいつまでこの容器の中に入れておくんでしょsad

 

ちなみにこのお店で販売している無印ソイルの黒の細目、先回買いそびれた後に通販でも在庫なしに。

先日、HPで在庫復活を確認したので今回こそ、と思ったら「あー細目は切らしてますわー。」とcrying

色にはこだわらないので茶を購入してきたけれども、やっぱり境目が目立つかしら。

 


さて、今日から天気が崩れて気温も平年並みに戻るとか。

庭のビオトープのホテイアオイの越冬準備をしなきゃならない。

中の人たちには春までさみしいだろうけど我慢してもらおう。

枯れなかったら戻してあげるからね。

006.JPG

 

007.JPG


 


南天も色づいてきて
 

008.JPG

 

冬はあっという間にやってくるから

009.JPG

こんなところにいると雪に埋もれてしまうよcatface

MTBlog50c2BetaInner

プロフィール

    プロフィール画像
    ゆりえ

    徒歩5分圏で年老いたネコと
    ちょっと年老いてきた夫と
    水槽の生き物と暮らしています
    趣味はパソコンをちょっといじること
    早寝早起きが日課です
    私へのメールはこちらからどうぞ

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

購読

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.13-ja