2012年5月アーカイブ

お詫び

| コメント(13) | トラックバック(0)

今日は、私が購入しプレゼントいたしましたブラックシリカについて、皆様にお詫びいたします。

桜心さんから、正規品ではないとのご指摘を頂戴いたしました。

ハネ石、ハジキ石と呼ばれる種類のもので、飲料水の用途には向かない、また人間が飲めないものを水槽に使わない方が良いとのご注意を受けました。

お送りした皆様には、すでにお詫びのメールを差し上げましたが、ここに改めまして心からお詫び申し上げます。

ご迷惑をおかけいたしまして本当に申し訳ありませんでした。

処分につきましては、メールに記載させていただいた通りです。

桜心さんにもご心配とご迷惑をおかけいたしました。

ご指摘下さいましたこと、心より感謝申し上げます。

 

またブログを閲覧して下さっている皆様方にも、無用の混乱を招きましたこと、大変申し訳なく思っております。

本当にすみませんでした。


本日の記事、コメント欄を閉じようかどうしようか迷いましたが、皆様からのお叱りを覚悟の上で通常通りコメントを受け付けております。

 

台所にヒントあり

| コメント(20) | トラックバック(0)

先週から不自由な思いをしていた右手、すっかり楽になりました。

アイロンかけをためたり、ご飯が手抜きだったり、掃除が大雑把だったり。

会社の仕事さえしていれば、手伝ってもくれないけど、文句も言わない主人に感謝think しているとブログに書いておきますsweat02



そんなある日、いかに手抜きをしようかと近所のスーパーをウロウロしていたら。

20120526000.JPG

この状態で売っているわけじゃないですよ

あまりにも小さくて、なんでこの時期に漁師に捕まっちゃうかな~と哀れに思いつつ購入。

夏の味覚、初物でした。

もっと大きくなるのはもう少し先かなしょんぼり



さて、えび彦さんのブラックシリカ実験、私も驚きました。

驚きましたが、疑問に思ったこともあります。

なぜかと言いますと、すでに桜心さんのブラックシリカが手元にあるから。

ということで、大鍋を持てるようになった今日、ようやく実験してみました。

 

社団法人日本水道協会のサイトより、徒歩5分圏の水道水質データベースを拝借。

クリックすると少し大きく見えます。

20120526001.JPG

ゆりえ家の水道はこの表の左か右のどちらかのハズ。

うーん、多分浄水場の位置からすると右側の八幡愛宕水系かな。

で、pHは…

20120526002.JPG

左側の山居水系であれば平均値6.5 右側の八幡愛宕水系であれば平均値6.7

いずれにしても、県内ではpHが低い方です。

 

実験方法ですが、ほぼえび彦さんと同じです。

20120526003.JPG

えび彦さんの結果を拝見し、ちょっと考えて、ある方法で処理してみました。

20120526004.JPG

こちらは桜心さんの水槽内ですでに使用されていたものです。

20120526005.JPG

比較対象に水道水と洗っただけのものを同量用意しました。

20120526006.JPG

そして我が家で処理済みのものと、桜心さんちのもの。

デジタルpH計は、校正済みです。

その隣のモノは、地元の焼酎(四合ビン)主人の晩酌用ですcatface

 

それでは測定開始

20120526007.JPG

 

20120526008.JPG

やはり低いですね。放置すればもっと下がるかもしれません。

お次は…えび彦さんと同じことをしても仕方がないので、あることを思いついて煮沸処理したものです。

20120526009.JPG

みるみる下がり…ませんでした。

途中でトイレに行って、外でなにやら仔猫の鳴き声がするので見に行って…

これ以上待っていても下がらないので次。

20120526010.JPG

これが桜心さんからいただいたブラックシリカの数値です。



これまで「石」というのはアルカリに傾けるものだと思っていました。

だからこそ「大磯」をクエン酸処理したのに、あまり酸性の強いものは飲料水としてもお風呂のお供としてもちょっと心配です。

でも、スピノさんが当初、pHが下がったにもかかわらず、追加で欲しいと願ったのは換水したから?(というメールをいただきました)

 

クエン酸で大磯を酸処理…ひらめき

 

20120526011.JPG

だったらコレでしょう!ということで、煮沸する時に入れてみました。

流木の灰汁だしに使ったことがある方も多いのでは?

 

20120526012.JPG

 

本当は、炭酸水で洗おうと思ったんですけどねくちぶえ

冷蔵庫を見たら、炭酸水が500ccのペットボトル1本だったのでこれは足りないと。

…焼酎を呑めない私が一体ナニに使ったんだと追及されるのも困るので汗



以上の結果は、あくまでも徒歩5分圏内の水道水を使った、ゆりえ家のデータです。

カギコメなしの先着順ゲリラプレ企画にご応募下さいましたスピノさん、偶然人間さん、

そして惜しくも三番目のコメントでしたが、

先回の謳歌エビ舞会のプレ企画で大変失礼なことに宛先のお名前を間違えて嫌な感じ発送し、

クロネコヤマトのお兄さんの計らいハートで無事に届けていただきましたツルエビさん。

お三方に送りました。

20120526013.JPG

100均の容器に入って、こんなものが届きます。

存分に実験して下さい。

人柱の代償として…むーん

201250526014.JPG

 



えび彦さんのところのコメントを拝見していて、菜都さんに一緒に送ろうかな~ダブルハートと思っていたらえび彦さんと商談成立それだ

んじゃ、私は郵便で未処理の細目を少量と、以前に約束していた紋甲イカの骨、まだお試しサイズですが送ります~wink

 

※2012/05/24 13:30 誰もいない会社でこそこそとブログ追記しましたsweat02



 

ホームセンターでアクリル用の接着剤まで購入したのですが。

アクリルを切断し切り口を研磨して…白目

その工程で 指がなくなると困るしなぁむーん と思ったので、改良をお願いしました。

えび彦さんには感謝申し上げます。

20120523001.JPG

えび彦さんがGW明けまでネタを引っ張ろうと思っていたプレ企画の当選品です。

61円落札の商品の用途まで当てる私ですから、もしかしたらえさ子さんと裏の繋がりがあるのかもしれません…ふっシニカル

今回も特別な何かをキャッチしたので、えび彦さんにお礼方々お電話差し上げたのですけど。

多分これまでの交流のなかで、一番笑わせていただいたかもしれません。

ご本人の名誉のために私が大笑いした理由の詳細は控えますが。

リンムーさん の記事の中にヒントがあります。

 

えさ子さんとの会話、今日も楽しかったですくちぶえ









20120523002.JPG

55キューブの稚エビがだいぶ大きくなりました。

20120523003.JPG

探さなくても稚エビが目に入ります…じゃなくてデジカメに写ります。

目に入ったら大変ですね汗2

20120523004.JPG

最近では、稚エビサイズのストッキング(脱皮殻)を水槽の中で発見することもあって。

きちんと成長してくれているのだと嬉しくなります。

で、家に帰ると…

20120523005.JPG

一瞬、ドキッとしましたが。

立派なストッキングがころがっていて…よく探したら、3匹目の抱卵です。





さて、私が購入したブラックシリカの使用目的ですが。

あくまでも「お風呂のお供」と「夏場の冷水の煮沸浄水」が主目的です。

桜心さんからいただいたブラックシリカと違い、箱を開け、中のビニール袋の結び目を解き袋を開く段階で、すでに手が真っ黒になってしまう鉱石です。

最初からこれを使用して水槽を立ち上げ、水質を調べた上で生体を投入するならばともかく、いきなり大量にどーーーっと投入するのはリスクが大きいと思います。

えび彦さんにも趣旨をご理解いただけたようで、えさ子さんと「お風呂のお供」の際の使い方などお話しさせていただきましたけど(笑)

 

でも、利用した際の水質を調べてみたいという研究熱心な方がおられましたら、私も興味がありますのでコメント下さい。

えび彦さんのところにお送りした量の四分の一くらいになりますが、先着でお二人の方にお譲りいたします。

うちはカギコメがないのでコメントされる方にとっては勇気がいるかもしれませんが、先着がハッキリわかるのもある意味公平だと思っています。

ってそこまで考えなくても、うちのブログを読んで下さっているのは数えるほどなので…先着という心配もないかもしれませんね(笑)

むしろ誰も欲しがらないかもしれない、前代未聞のゲリラプレ企画汗2



追記

驚きました。先着2名様があっという間に決定しました。

スピノさん、偶然人間さんのチャレンジ精神に敬意を表し、すばらしい研究成果を期待して、お送りさせていただきます。

 

ツルエビさん、えび舞会のプレゼント企画では、失礼なことに思いっきりお名前を間違えて発送してしまいクロネコのお兄さんに救われました。

お詫びとクロネコのお兄さんへの御礼を兼ねて少し小粒が混ざりますが、送らせていただきます。

 

ということで

えび彦さんのブログの宣伝効果により、ゲリラプレ企画、完了いたしました。

みなさん、閲覧ありがとうございました。

 

筋肉の次は神経

| コメント(16) | トラックバック(0)

トシはとりたくないものですねぇ汗2

筋肉痛から回復したと思ったら、持病の尺骨神経麻痺が大暴れです涙

掴んで捻るとか、握って絞るとか、それだけじゃなくて、挟むのも捲るのも。

力を入れるすべての動作にピピッときちゃって大変ですドクロ

持病なので、痛い時は左手で出来ることはなるべく左手でやるようにしています。

でも、手だけの問題じゃないんですよねぇ。

右利きの方、自分が掃除機をかける時の姿をちょっと思い出してみて下さい。

意識しなくても掃除機の左側に立っているでしょう?

ま、これは自分で気を付けて掃除機の右側に立てばよいんですけど。

一事が万事、こうやってその都度考えながら行動を起こさなきゃならないってのは大変です怒り

 

ボケ防止にはなりますが(笑)

無理せず今回もなんとか痛みをやり過ごしたいと思います。



それでも地球は(主人を中心に)回っているので、私も(地軸に)あわせなきゃなりません。

お客様から譲っていただくことになっていたユズリハ、昨日引き取りに行ってきました。

私は使い物にならないので、せめて形だけでも役に立とうと…ユズリハを背負って軽トラックまで歩きました(笑)

で、我が家に到着し、軽トラックから降りたらなんと座敷庭童が。

「あ、チャーリーちゃん、帰ってきた!」と待っていてくれましたgood

20120520001.JPG

ほらほら、しっかり腰を入れて掘りなさい。

20120520002.JPG

童たちが活躍している間、私は庭をまったりと眺めて…

このつつじ、こんなに花を付けたのは初めてです。

右隅にひっそりとある墓石が関係しているんでしょうか…しくしく

 

20120520003.JPG

御手植のユズリハ(笑)

しっかり土をかけて~

20120520004.JPG

水をかけて~

20120520005.JPG

出来上がりnote

あとは、主人が適当に枝と葉っぱを落としておしまい。

協力してくれたのは、橋を渡ってうちの庭で遊んでいたお隣の孫。

去年までは親が一緒でなければ橋を渡らなかったけれど、お兄ちゃんが小学生になるとやっぱり行動範囲が広がるのね。

遊びついでに夏の間、庭に水やりしてくれないかしらcatface

チャーリーちゃんは蚊に刺されるのが嫌なのよ。

 

ちなみに「チャーリーちゃん」とは私のことです。

主人のことはなんと呼んでいるのでしょうね?


えび吉さぁぁぁんに唆されてしょんぼり

20120520006.JPG

ポチッとやっちゃいました。もう売り切れだそうです。犯人は私です。

20120520007.JPG

お安いのには理由があります。

お風呂に追加したかったのでもっと大きな粒のものが欲しかったのですが、それは送料無料にならない金額なのです。

このサイト、商売上手ですねシニカル

だったら選別してやろうじゃないの怒り2

というか、この場所に置かれてしまったら晴れている間にやるしかないんです。

こんな重たい箱、たとえ右手が不自由なく使えても持てません嫌な感じ

20120520008.JPG

道具はこんな感じで。

20120520009.JPG

今日は日差しが強かったので汗も滲んできます。

20120520010.JPG

三種類に分けました。

20120520011.JPG

狸の熱い応援を背に頑張りました(笑)

思ったよりも量が多いのでどうしようかと考えましたがむーん

しょっぱいものが今頃クロネコに集配されているハズです。

私の汗と涙の結晶…ご使用の前に必ず洗い流して下さい。

あ、赤い粉末はえさ子さんに渡して下さいねpresent

緑の葉っぱの季節が巡ってきたらお待ちしていますのでwink

筋肉が

| コメント(16) | トラックバック(0)

「すじにく」じゃないです。

今週の月曜日、火曜日と辛かったです。

筋肉痛げっそり

 

我が家は奥まったところにあるので、普段は庭がどんなに草ボーボーだろうと他所様の目に触れるわけでナシ。

でも、年に一度の町内の下水掃除の際は、近隣の方々がぞろぞろとお通りになるので…汗

本当は連休中に体裁を整えるほどにしておくはずだったのですが、悪天候でいろいろと断念。

そのしわ寄せが日曜日の下水掃除後、一気に私に降りかかりました青色吐息



玄関前を土間コンクリートした勢いで、主人がいろいろとやりはじめまして。

20120517001.JPG

「好きなだけ水槽を洗え~」と、どこからともなくこんなものが。

 

20120517002.JPG

お隣の家のブロック塀の寸法からしても、半端じゃないくらい大きいのが解っていただけるかと。

 

20120517003.JPG

その反対側はこんな感じで。

 

 

ちなみにこの冬、この場所はといいますと。

20120220005.JPG

こんなことになる場所なのですが、大丈夫なのでしょうか…

 

 

筋肉痛のきっかけになった土間コンクリートは、左官屋さんと主人のコラボ。

養生中、足場板を渡していたら跡が残っているけれど、雨天にもかかわらずなんとか…

石を配置して意匠を凝らして。

20120517004.JPG

「二」が見当たりません(笑)

ひふみ の「ふ」は不可能の「ふ」だから今回はわざと除いたとか。

 

ホントによくわからない人です。

で、そんな人に振り回されて、筋肉痛で大変でした。

しかも月曜日よりも火曜日の方が辛いってどういうこと?

 

ま、そこらへんは経年劣化ということで…やはり私はパソコンの前にいるのが一番楽です。



さて、話題はガラリと変わりますけど。

そろそろ「住民税の特別徴収」を受けている方々には、「決定通知書」なるものが事業主を通じてお手元に届き始めているのではないかと思いますが。

 

我が社では先週の金曜日に郵便配達されまして、今週の月曜日に内容を検めた経理の社員が驚いておりました。

扶養控除

あの政権交代当時、扶養控除廃止は国税の部分だけと主張していたことに関し、

それ、絶対に無理 地方税法とかいろいろと絡みがあるんじゃないかな~?

と思っていたことが現実になったわけです。

 

現実になるってことは、子ども手当法案成立後にわかっていたと思うのですが、該当者が実際に今年度の決定通知書を受け取って、どう感じたんでしょうか?

我が社の中にも「子ども手当があるから投票した」と言っていた人がいました。

で、そういう人に限って「なんでこんなに給料(手取り額)が減るんだ」と会社に苦情を言うわけです。

 

旨い話には裏がある

 

いや、法律の話なのでそこまで酷い制度だとは言いません。

でも、義務教育や高等教育の中で、もう少し税金とか年金とか…理念じゃなくて実際の仕組みを教えるべきだと思います。

 

3月までの子ども手当受給該当者の方は、昨年の決定通知書と見比べてみて下さい。

徒歩5分圏に住む我が社員、月額徴収額が軒並み1万円アップしています。

ま、新しい児童手当の受給額とプラマイすると、ちょっとプラスだから家計簿上はOKなのかもしれません。

 

でも徴収されるのって…きっと嫌ですよね。

砕きました

| コメント(12) | トラックバック(0)

えび吉さぁぁぁんがもったいないとコメントして下さったので、とても迷ったのですけどむーん



ブラックシリカ

20120510001.JPG

右手は肘部管症候群で握力が低下していますが、左手は健在ですよシニカル



すでにあちこちで話題になっているようですが。

TRUE-HEARTさんのブログで10万ヒットを記念しカウプレを行っていらっしゃいます。

10年以上前のホームページのCGIカウンターだったらともかく、今のブログで10万アクセスって凄いですね。

プレゼントは当然ビーシュリンプ。

「極上個体(非買、親種10万相当)」だそうです。

100,000円って5,980円のシャドーで大騒ぎしている我が家と桁が二つ違います。

いえ、5,980円だって桁が違うんです(…ということにしてあります)

…私はちょっと怖くて飼育できないので今回はチャレンジしませんが、腕に覚えのある方は是非。

そして同じエントリー記事にて、 RED BEE SHRIMP Vol.10発売情報と共にちょっとかなりお得な話題もあります。



4月末に水草工房メイキングさんでちょっとした買い物をしたところ、オマケにオリジナル餌をいただきました。

20120512002.JPG

くすん…もう3粒しか残っていません。

20120512003.JPG

これは30キューブの画像ですが、こんな感じで投入後にすぐにほぐれるのです。

稚エビが増えてきた55キューブに一番欲しいエサです。

店長さん、早く市販して下さい。



20120512004.JPG

えび彦さんのプレ企画クイズで正解を出した景品。

枠ナシ水槽の分は問題ありません。

強度が心配だと仰っていましたが、私が右手でグニグニしても大丈夫です。

枠アリ水槽の方はこちらでちょっと加工してみます…できるかなぁ…sweat02

 

え?水槽にかけるだけじゃないですよ?

本当はここにパソコンのケースファンを取り付けるんです。で、水面に向かって風を送るのですけど。

 

現在、徒歩5分圏の気温は11度です。しかもFFヒーター点けてるんですgawk

私が風邪ひいちゃいます(笑)



今日は、徒歩5分圏のピチピチなお友達、cloverちゃんとワコちゃん、そしてオマケのじぃじくちぶえが会社に来てくれたのですが、ちょうど外出中でした。

cloverちゃん、お里帰りのお土産ありがとう。のんびりリフレッシュできたかしら?


で、私が本当に素手で砕いたと思った人は…

いないですよねcatface

 

いないですよね…きっと。

謳歌エビ舞会プレゼント企画で当選した景品が到着しました!

20120508001.JPG

私の顔くらいの大きさです!

 

 

すみません。嘘です。私のこぶしくらいの大きさです。

ヤフーIDがないのでオークションに参加できない私に天女が微笑んだとしか思えない幸運です。

桜心さん、ありがとうございますlovely

 

前の記事で「薬石浴温泉施設の施工をさせていただいた」と書きました。

桜心さんは岩盤浴に通っていらっしゃるようですが、おそらく効能は同じだと思います。

我が社で数年前に施工させていただいたのは、山形県東根温泉発祥の「嵐の湯」系列のフランチャイズ店舗です。

施工にあたり、東根温泉たびやかた嵐湯の他、近隣の施設、また主人は六本木店にも訪れまして勉強させていただいたわけです。

六本木店はヒルズの向かいにあって、車で上京した主人は一番近い駐車場ということでヒルズの地下駐車場に車を停めようとしたところ、

「お客様、この先に もっと安い駐車場 がございますので」

と丁寧に言われたとか。

その後、家族旅行でヒルズのホテルに泊まった時、地下を歩いてそりゃ仕方ないわ~と思いました。

だって、国産車なんて停まっていないんですよ。

主人は「赤い車は俺のスイスポとポルシェだけだった!」と言いますけど、

身の程知らずってもんですよね。

そのスイスポから買い替える予定のオリンピックマーク-1の車もなかったから、あれは安い車だと言うのですが本当の値段は教えてくれません。

何年付き合っても謎の多い人です。

 

あ、そうそう石の話ですよねsweat01

とにかくこのブラックシリカ、なんとか砕いて自宅30キューブを立ち上げる時に外部ミニフィルターに入れる予定です。

どうやって砕こうかしら(笑)


55キューブはリセットを経て恐ろしいほど調子が良いです。

20120508002.JPG

タクシー会社は現在石巻貝印です。

 

昨日換水のついでにお昼休みを利用して外部フィルターの掃除をしました。

ホントは連休中にやるつもりだったのですが、後半のお天気が悪くて家から出たくなかったので

12時過ぎに会社に戻ってきた義父がすぐに自室に籠ってくれて助かりましたcatface


それでは55キューブの賑わいを画像で…

 

20120508003.JPG

抱卵してますね~

20120508004.JPG

今、産んでいます。

20120508005.JPG

赤い人も抱えています。

20120508006.JPG

現在、黒ビーの抱卵率の方が高いような気がしますが…

20120508007.JPG

こちらも黒ビーです。

20120508008.JPG

そうそう、黒い方が優勢?

20120508009.JPG

冗談じゃないわ!赤い方だって頑張っているのよ!

 

…と最初は、赤黒の抱卵個体を水槽側面に書き込んでいたのですが、ちょっと数が多くなってきたので諦めました。

稚エビもだいぶ孵化してきたので、しばらくは黙って見守ろうかと思います。

リンムーさんのブログで行われていたエビ舞会のプレゼント企画。

昨日当選発表があったようです。

どきどきしながらスクロールすると、そこに私の名前もhappy01

私が当たったのは、桜心さんご協賛のブラックシリカ300グラムハート目

数年前に、某薬石浴温泉施設の施工をさせていただいたことがありまして。

実際に我が家ではお風呂にそのお店で購入した薬鉱石を入れていますし、薬鉱石を投入し煮沸した水道水を冷蔵庫に冷やしております。

でも、水槽に入れるということは閃かなかったなぁcoldsweats01

今度店舗に行ったら、水つくり用の薬鉱石買ってこよっと。

ただし用途を話すと社長さんに浄水器を買わされると悪いのでナイショで汗2

 

桜心さんのブログでブラックシリカをヤフーオークションに出品していたのは拝見していたのです。

孫正義に嫌われてヤフーIDを取得できない私のために、神様がリンムーさんの右腕にちょいちょいっと仕掛けをしてくれたのでしょうconfident

そういえば、桜心さんって、ブログ村で野武士さんとぷ~さんが束になって合体してかかっても揺るがないトップの位置にいつも表示されている方ですよね?

ビーシュリンプ飼育も長くやっていらっしゃるようですし。

明日にでも30キューブを立ち上げようかと思っていたけれど、せっかくのブラックシリカ、用途をよ~く考えて一から練り直しますcatface





連休の前半の続きです。

後半のそれぞれの予定を話し合い、5月3日に二人で遠出をすることにしました。

そして行先は。

20120504000.jpg

目的地1、修復工事中に東日本大震災に見舞われた瑞巌寺。

目的地2、同じく津波で壊滅的な被害を受けた北上川河口の葦。

目的地3、遠野市の茅葺屋根の曲り家を移築したふるさと村。





特に目的地2は、取引先の会社が社屋も立派な茅葺の住宅も倉庫もすべて流されてしまい、一時期は安否もわからず心を痛めていたのですが…。

あの震災の数日後、ひょっこりご本人が、我が社が隣村で施工中のある国指定重要文化財の修復現場に無事な姿を見せてくれ、社員もご家族も無事だったと伺い安堵しました。

 

ただ、あの津波被害です。材料の葦は?北上川の河口は今どうなっているのだろう?と。

 

昨年は我が社にストックしてあった材料で、徒歩5分圏内の国指定重要文化財の屋根修復工事をなんとか一件施工することができましたが、茅葺屋根というのは屋根面ごと、数年おきに手をかけてやらないと長持ちさせることはできません。

 

今年葦刈をやりましたと主人は連絡をいただいたそうですが、十分な量を刈り取れたとはとうてい思えません。

これまで北上川の葦を使うことを前提に各所に見積もりを提出してあります。

あとは予算がつけば、昨年の工事のように「待ったなし」で施工しなければなりません。

葦が生え揃うまで待っていたら、屋根が落ちてしまうのです。

 

中越地震、中越沖地震で被災建物の判定作業や仮設住宅建築で現地に赴いた時に暗澹たる気持ちになった経験から、主人はこれまで被災地へと足を向けませんでした。

1月の仙台行も本当は心の中で葛藤があり、その結果が一歩手前までだったのだと推測します。

だから今回は私が背中を押しました。

一度現状を見て、その上で今後のことを決めたらいいじゃない、と。

 

松島は大きな被害もなく、数年前に瑞巌寺を訪れた時とほとんど何も変わったようには見えませんでしたが、奥松島をすぎたあたりから、かつてここに住宅があったことを証明する基礎部分のみを残した土地が多くなりました。

石巻市街地で遅い朝食をとり、右手に北上川を見ながら下流へと車を走らせました。

左手に田んぼと里山、右手に葦の原と北上川。

見慣れた光景だったはずなのに。

わずかに刈り取ったあとと、火入れで根元が黒くなった短い葦。

あの黄金の葦の原の復活を心から願っています。





その後は、海岸線に沿って北上。

直売所があれば車を停めて、少しでも復興の役に立てばとその土地のものを買い。

中越地震でもうダメだと思われていた棚田だって、あんなに復活したのだから、きっと大丈夫。





でも、なーんにもなくなってしまった町を見て。

災害から一年もたつのに、この町のどこに何を作っていいのか悪いのか、それさえも決まらない現状を目の当たりにして。

復興が進まないのは「瓦礫」の問題だけじゃなくて、何かを決定できない国の責任が大きいのではないかと思いました。

「家」は人の暮らしの基本。

それが一軒家でも借家でもアパートでもマンションでも…「我が家」なのです。

仮設住宅は違う。

中には借り上げ住宅制度で一軒家やアパートを利用している人もいるかもしれないけれど、それはあくまでも自分の希望と違う場所に住まざるをえなくなったから。

早く暮らしの基本となる「住まい」の問題を解決しないと、人は先に進めない。

人は長い歴史の中で、利便性の高い場所に集まり、道が出来て、集落ができて、村が出来て、町が出来て。

この災害を受け、過去の歴史を鑑みて、法律や条例で行政が制限すれば人はその場所には集まることが出来ない。

では、これまでその土地を所有していた人はどうすればいい?

その答えを人々は待っている。





無言の車内の中、ナビのおねーさんの声だけが響き。

ナビの中のおねーさんは、目的の橋が流されてなくなっていたことをご存知なかったようでsweat02

この先の道の保証もないまま進む陸前高田市…ですが、なんとか無事に残っている橋を渡り、遠野市を目指しました。

 

20120504004.JPG

ようやくカメラの出番です。

主人は被災地での撮影は一切許してくれませんでした。

で、目的地3に到着したら、私からカメラを取り上げて夢中でシャッターを。

うんうん、立派な屋根組だわ。遠いところまで来て良かったね。

 

20120504005.JPG

この柱なんて凄いですよ?梁や床柱じゃあるまいし、こんな曲がった材料でよくまぁほぞ穴を迷わずに。

移築作業を見たかったなぁ…と思った私もすでにどっぷり建築業に馴染んでますねcatface

 

20120504006.JPG

素朴な土蔵ですが、鞘…とまではいかないか、囲い壁の意匠がちょっとおしゃれです。

 

20120504007.JPG

すりすりしたいくらい綺麗な屋根

20120504008.JPG

あんまり嬉しくてはしゃいでいたら、カメラマンがぱちりと。

ちなみに、手にしている傘は施設で借りた傘、お土産に欲しかったんだけど特注で作った非売品の河童の傘だそうです。

 

20120504009.JPG

昔は日本中、どこにでもこんな小屋があったはず。

20120504010.JPG

ちなみに、この施設内で一番立派な建物は、ここではないかと思われます。

理由は赤丸の屋根の棟が一番手が込んでいるから。

これだけの細工、茅葺屋根には珍しいそうです。


見学を終えて、帰路に。朝5時出発、夜10時帰宅。17時間、751キロの旅。

旦那様、運転お疲れ様でした。

そして次の遠出(予定では8月のお盆休み)には、この車はアナタの普段乗り回す車になっていて、スイフトから買い替えた車が遠出用になっているのですね…

14年間乗ったマークⅡから乗り換えたフォレスタ、2年7カ月で現在走行距離3万キロ。

ちなみに私が運転したのはおそらく1000キロ未満。

どうりで慣れないわけですねさみしい


リンムーさんから、私が協賛させていただいた「本間商店無印ソイル」の当選者様の送付先をいただきました。

細目5キロ:ツルエビさん

パウダータイプ5キロ:花咲かえび☆さん

パウダータイプ5キロ:ベランダえびさん

ツルエビさんはどちらの方…?と思ったら、お世話になっているえび彦さんのところにリンクがありました!

えび彦さんのブログは私の大事なブックマークです(笑)

花咲かえび☆さんはブログをお持ちではないのかしら?

会員名簿にも情報がありませんが、これからよろしくお願いしますconfident

ベランダえびさんとはブログですでに交流させていただいておりますが、ここでまたがっちりとご縁が結ばれたことに感謝いたします。

どうかソイルがお役に立ちますように。そしてこれからどうか有意義な交流が出来ますように。

 

明日、発送予定です。

発送が完了しましたら、それぞれの方にメールでご連絡さしあげます。

 

ゴールデンウィークも残すところあと2日。

昨日はお天気の悪さと全身のだるさでダラダラ のんびりと過ごしました。

みなさん、疲れは残さずに週明けに備えましょうスマイル





さて、普段は徒歩5分圏内をうろちょろしている私ですが、やる気を出せば遠出もできるんです。

 

4月30日、前回の記事には書きませんでしたが、1月中旬のある日曜日に運転手により強制的に目的地を変更され、道の駅の「油揚げ焼き定食」も夢と終ってしまった、長岡市のショップ「新潟NGBR」さんへ買い物に行ってきました。

 

主人は往路と復路、必ず別の道を走りたがるので、行きは磐越道新津スマートICで降りて、加茂市~三条市経由で。

当然途中で、「水草工房メイキング」さんで目の保養ハート目

単価5,980円のシャドーパンダを見て、主人絶句白目

 

そのままR403を南下するのかと思いきや、わざわざR290に進路をとり、山越えルートをチョイス。

20120504001.JPG

新潟NGBRで舌の焼けそうなコーヒーをご馳走になりながら、店内の水槽をぐるりと。

目的の品(おさかな君エビ元気詰め替え用)を購入しました。

主人は「このためにわざわざ?!」と驚いていましたが汗2

 

目的はもう一つあります。

20120504002.JPG

道の駅R290とちおで、昼食。

私は念願の「油揚げ焼き定食」を主人は「油揚げそば」を。

油揚げそば…?それってキツネそばじゃ…

そう思うかもしれませんが、この栃尾のあぶらげあぶらあげ じゃなくて あぶらげ です)大きくて厚くて美味しいんです。

今では県内のスーパー、どこでも売っていますが、やっぱり現地で揚げたてを食べるのが一番。

道の駅では屋台販売に長蛇の列。並ぶの大嫌いな主人は「ささ、次にいこ」と汗

 

いくつかのお店を通り過ぎ…。

以前からHPでチェックしていたまめ工房 歩歩(ぽっぽ)にて、お醤油と一緒に挟み油揚げやお豆腐などを購入。

保冷材替わりに冷凍のおからをいただきました音符

 

帰りは高速道路をびゅんびゅん。

北陸自動車道黒埼サービスエリアでソフトクリーム休憩。

20120504003.JPG

購入して3年。今年初めての車検を迎えるマイカー。

うちには車が2台あって(両方とも主人の名義だけど)、1台は主人が普段乗り回す車で真っ赤なスイフトスポーツタイプ。

もう1台がこの車で、私が買いものに行ったり、主人が出張に行く時に使ったり、会社で遠方に通うのに車が足りない時に従業員に使わせたり、こうやって遠出をする時に使ったりしていました。

 

今年は主人が週一回栃木県まで通っているので、その都度荷物を入れ替えるのがめんどくさいから一年間車を交換することになったのだけれど。

思えば購入直後から、出張、冬の間と車を交換してきたので、以前の車に比べて馴染んでいないというか、縁が薄いというか…。

 

今はスイフトが私の足なんだけど、なんと知らない間に主人がスイフトの買い替えを決めていたらしく驚き

この車がこれからずっと普段の主人の足になり、8月頃に買い替え後、その車が私の足になるんだとか。

 

…その話を人づて汗2に聞いたのが一ヶ月ほど前のこと。

ようやくその事実と購入予定の車種を聞き出したのがこの日嫌な感じ

思わず縁の薄かったマイカーにほろりしくしく

私も買い物する時にいちいち相談しないことが多い(というかほとんどない)けれど、主人の場合は規模が違うなぁ…いや車はちゃんと動いて出来ればドアが4枚あればなんでもいいんだけどね。



帰宅して自宅の25エーハイム水槽を見ていた主人。

 

    主人「おい!うちにも5,980円のエビがいるけど、いつ買ったんだ?!」

    私「それはうちで生まれたんです」

    主人「じゃ、これもあの値段で売れるのか?!」

    私「生まれてくる稚エビが100%それと同じ柄になれば売れるかもね」

    主人「栃尾の水槽、こんな稚エビだらけだったよな~。増やして売れば?」

    私「うちで増える頃には、多分量り売りになってるんじゃない?」

 

ま、そのくらい気の長い話です。

ということで、連休の外出の続きはまたのちほどアップします。

 

MTBlog50c2BetaInner

プロフィール

    プロフィール画像
    ゆりえ

    徒歩5分圏で年老いたネコと
    ちょっと年老いてきた夫と
    水槽の生き物と暮らしています
    趣味はパソコンをちょっといじること
    早寝早起きが日課です
    私へのメールはこちらからどうぞ

2012年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

購読

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.13-ja