2009年10月アーカイブ

エコカー

| コメント(0) | トラックバック(1)

14年半乗った愛車とお別れしたのが先週末。ドナドナされていく姿に涙がうるっと出たのはやっぱり長年乗ったから仕方ない。たとえ、雪道ではまったく役に立たないFRのセダンで、純正カーナビの液晶も壊れて、ラジオも時々入らなかったり、CDオートチェンジャーは音が飛びまくりでも、やっぱり運転しやすかったんだよ。

 

で、今日からフルタイム4WD。まるで初心者のようにドキドキして運転してしまった。ガソリンを入れにスタンドに寄ったのに、どっちに給油口があるのかも確かめずにとにかくいつものように停車。あー、これまでとは逆の運転席側だったか(笑)

 

んで、エコカー補助金とやらをあてにして新車購入したんだけど、ホントに出るの?

排ガス規制のシールが貼ってあるからエコなんだろうけど、これまでの車に比べると燃費は確実に悪い。エコって地球に優しいのかもしれないけど、懐には優しくないんじゃないの?

 

とりあえず、前進は問題ない。問題はバックの車庫入れ。ハンドルが思うように切れない。塀にこすらずに一発でキメたのは奇跡かもしれない。免許を取得してウン十年。一番緊張したかもしれない。

 

赤い羽根募金

| コメント(1) | トラックバック(0)

今月の市報に赤い羽根募金の封筒が挟まっていた。

広報用のチラシを見ると、アルビレックス新潟のキーパー北野選手が、ガッチリとボールをキャッチしている姿が。

ワタクシのところでは、市報と一緒に配布される募金関係は「組長さん」が集めに来ることになっている。

ウチは奥まった場所にあるし、仕事で不在にしている時間も長いので、ほとんどの場合ワタクシは「組長さん宅」に持参している。今回も持参しようと一旦会社に持っていったら、会社の経理の人が「赤い羽根って1000円なんだそうですねー」と。

へ?1000円?

封筒をよく見ると「一世帯あたり1000円」と確かに書いてある。

なんでも、最初に事業が決まっていて、その予算から割り出した額が一世帯あたりの金額になるそうだ。募金ってそういうもんなの?なんか違う気がする。ちなみに彼は家人に「200円くらい入れておけ」と言ったそうな。募金だもんね。うんそれでいいんだと思う。

 

お財布を見たら500円玉が3枚あった。ワタクシはちょっと見栄っ張りなので、組長さんの視線を気にして「1000円」と書いちゃった。ホントは500円玉1枚のつもりだったんだけどなぁ。(1000円だと知る前は)

残りの500円は、北野選手のナイスセーブ連発に対して入れたんであって、決して赤い羽根に入れたんじゃない。うん、そう考えれば腹も立たない…ハズ。



「一世帯あたりホニャララ円の寄付をお願いいたします」



ホニャララが許されるのは、三桁までだと思う。

MTBlog50c2BetaInner

プロフィール

    プロフィール画像
    ゆりえ

    徒歩5分圏で年老いたネコと
    ちょっと年老いてきた夫と
    水槽の生き物と暮らしています
    趣味はパソコンをちょっといじること
    早寝早起きが日課です
    私へのメールはこちらからどうぞ

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のブログ記事

最近のコメント

購読

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.13-ja